日々詩編集室

「物語」でわかち合う

聞こえない、聞こえてこない、聞いてくれない、聞かせられない、そんな小さな声を大切にした編集と出版を行います。

時間をかけて物語を本という形にしていきます。本を編むことが特別なことではなく、町に住む人と当たり前にできるようになる。そんな出版をつくることができたら嬉しいです。


 

 まちうた 2024年6月号

販売開始しました!

 

まちのひとと本をつくる文芸誌「まちうた」2号。

特集はチルドレンハウス。

「チルドレンハウスひびうた」に集まる子どもたちのイラスト、運営するスタッフによるエッセイや絵日記を収録。

ゲストは、地立おもしろい学校の森松千絵さん。

 

ほか、2023年度HACCOAエッセイ講座受講生の作品、投稿作にひびうたでの日々をつづった永崎瑞帆「わたしのひびうたでの6年間」、はらちゃんの「神様のいない居場所」、西世古智之「めぐりあい」、埜中なの「ある話」、西脇祥貴「Machi-Uta Variations」を収録。

本屋・散策舎×日々詩書肆室「日々、散策。読書会」のアーカイブもあります。

 

判型:A5無線綴じ

定価:¥1,100(税込)

 

※販売開始にあたり、本誌収録「チルドレンハウスひびうた」に通う子どもたちが描いた絵を、HIBIUTA AND COMPANYにて展示中です。

 

刊行書籍一覧

まちうた2024年6月号

 

日々詩編集室 編

アーカイブ

「場所を営む/社会を変える」

 

関口竜平・加藤優・村田奈穂


ゆけ、この広い広い大通りを

 

孤伏澤つたゐ 著

映画と文学が好き! 人情編

 

大東悠二/村田奈穂 著

まちうた2024年3月 創刊号

 

日々詩編集室 編


まちうた 2023年12月 創刊準備号

 

日々詩編集室 編

存在している 編集室編

 

南野亜美/井上梓 著

 

存在している 書肆室編

 

村田奈穂/柏原萌 著


ミナミノアミ画集 WATCH

 

ミナミノアミ 画・文

みちのり、或いはみちしるべ

 

写真撮影・大東悠二/井上梓

編集・井上梓

 


本の購入を希望する方へ

日々詩編集室の書籍は全国の直接取引店を中心に販売しております。

また、HIBIUTA AND COMPANY店頭及びHIBIUTA ONLINE SHOPにて販売しております。

書店様へ

日々詩編集室の書物は、直接取引を中心に販売・流通を行っております。

書籍のご注文は、こちらの専用フォームもしくはメールでお願いします。

 

 ◎後払い(銀行振込・振込手数料書店様負担)

◎買い切り65%、1冊からお届けします。5冊以上のご注文で掛け率60%

 送付時送料は当社負担

 買切:月末〆・翌月末までの支払いをお願いしています。

 

一冊リトルプレスからもご注文いただけます。

一冊リトルプレスからの注文は注文冊数にかかわらず掛け率65%、3冊以上からお願いします。

クレジットカードがご利用いただけます。

日々詩編集室note

日々詩編集室note始めました!

刊行書籍の紹介やお知らせなどの情報を発信しています。

上記リンクよりご覧いただけます。

ご連絡先: MAIL/ info@hibiuta.org

担当:井上