コーヒーハウスひびうた

居場所をつくる、珈琲店

ひびうた珈琲のこだわり

Cup of Minorityをコンセプトに社会的少数派の人に珈琲を届けています。

 

妊婦さんやカフェインの摂取を控えている人には、国産の大麦・玄米・大豆を使用したノンカフェインコーヒーを。

 

運転手さんや医療従事者など孤独と戦う人には、世界各地の希少なロブスタ種を使用したハイカフェインコーヒーを。

 

それぞれ素材本来の味を引き出すために、とことん手間をかけるのが、ひびうた珈琲のこだわりです。

 

焙煎前と焙煎後の二度に分けて選別し、さらに焙煎を二度に分けて行うダブル焙煎製法により、穀物や生豆の芯まで熱を通して生焼けを防いでいます。

 

またダブル焙煎することは味をよくするだけではなく、個性を引き出し誰も見捨てない生き方にも通じています。

 

焙煎を通して、生きくさを抱えた人の居場所づくりを目指しています。


就労支援のこだわり

障害を抱えたメンバーが安心して働くことができ、特技を活かした役割を持つことで社会進出することを目的に就労支援をしています。

 

社会復帰とは違う社会進出とは何か。

社会に復帰するには今を否定して、ステップアップするのが前提です。

ただそのような考えでは、ステップアップできなければ働くことができないことにもなりかねません。

そのため、ステップアップするのは障害を抱えた人ではなく、支援員が支援のスキルや障害の理解に対してステップアップする必要があるのではないかと考えています。

社会進出するには今を肯定し、職場の環境を調整することと個別に合わせた支援をすることを大切にしています。

 

そのため、作業は分業制を採用し、特技を活かせる主担当業務を決めることから始まります。

必要に応じて新しい主担当になり得る業務を生み出すこともあります。

 

作業に合わせて人をつくるのではなく、人に合わせて作業をつくる働き方を目指しています。


今月のイベント出店情報

10/24、25(土・日)

Wow!signal Day1,Day2

 

 


コミュニティハウスひびうた

since2015

〒514-1132

三重県津市久居幸町1116

 

コーヒーハウスひびうた

since2017

〒514-1132

三重県津市久居幸町1104

 

まちライブラリー@ひびうた文庫

since2019

〒514-1132

三重県津市久居幸町1116

 

059-202-1591(tel)

059-202-1137(fax)

sayamachi@hibiuta.org(mail)

公式Instagram

ひびうた

公式LINE@

ひびうた珈琲