日々詩編集室

「物語」でわかち合う

聞こえない、聞こえてこない、聞いてくれない、聞かせられない、そんな小さな声を大切にした編集と出版を行います。

時間をかけて物語を本という形にしていきます。本を編むことが特別なことではなく、町に住む人と当たり前にできるようになる。そんな出版をつくることができたら嬉しいです。

最新刊『まちうた 創刊準備号』販売開始しました。

 

まちのひとと本をつくる文芸誌「まちうた」創刊準備号です。

2023年12月号は「ひびフェス&HIBI Fes特集」

 

写真家の齋藤陽道さんのひびフェス&HIBI Fesレポートや、

ひびフェス&HIBI Fes参加者のレポートと作品をあつめたアンソロジーを収録。

 

ほか、

岩﨑美空「タイトルのない日常」

村田奈穂「見慣れた町を本棚に」

水谷水奏「ががんぼ」

日の出ひふみ「あんどカンパニー」

ミナミノアミ「インターナショナル・レース」

井上梓「熊本市内~水俣を旅する 2023年10月26日~30日」

など収録しています。

刊行書籍一覧

まちうた 2023年12月 創刊準備号

 

日々詩編集室 編

映画と文学が好き! 人情編

 

大東悠二/村田奈穂 著

ゆけ、この広い広い大通りを

 

孤伏澤つたゐ 著


存在している 編集室編

 

南野亜美/井上梓 著

 

存在している 書肆室編

 

村田奈穂/柏原萌 著

存在している 喫茶室編

 

中村早希/深田明 著


ミナミノアミ画集 WATCH

 

ミナミノアミ 画・文

みちのり、或いはみちしるべ

 

写真撮影・大東悠二/井上梓

編集・井上梓

 


本の購入を希望する方へ

小社の書籍は全国の直接取引店を中心に販売しております。

また、HIBIUTA AND COMPANY店頭及びHIBIUTA ONLINE SHOPにて販売しております。

書店様へ

日々詩編集室の書物は、直接取引を中心に販売・流通を行っております。

 

◎後払い(銀行振込・振込手数料書店様負担)

◎買い切り65%、委託70% 3冊以上からお願いします

 いずれも見本誌1冊つき/送付時送料は当社負担

 買切:月末〆・翌月末までの支払いをお願いしています。

 委託:期限6か月・返送時の送料は書店様負担

ご連絡先:TEL/059-202-8188   MAIL/ info@hibiuta.org

担当:井上梓